2月よりビットクラブネットワークが方針転換します。

今、ビットコインの決済手数料が高いのが問題視されています。

それを問題視したビットクラブネットワークが、ある方針を変えました。

 

ビットコインのマイニングはし続けることは変わりません。

そして、そのマイニング収益もビットコインで支払われることも今まで通りです。

大きく変わったのが、プール購入の決済とマイニング以外の報酬です。

 

それがビットコインキャッシュに変更になりました。

ビットコインキャッシュの決済手数料は安いので、それは投資する側にとっても嬉しいです。

あと、紹介報酬とかもビットコインキャッシュで支払われます。

 

すでに、かなり高くなってしまったビットコインと、まだ安値のビットコインキャッシュ。

報酬で得たビットコインキャッシュを保有して、値上がりを待つ。

そんな期待も当然あるでしょう。

 

また、ビットコインとビットコインキャッシュを自由にサイト内で交換可能です。

なので、ビットコインで持っていたい人は、すぐにビットコインへ変えることも可能です。

まあ、分散投資という面からも非常にいいシステム変更だと思います。

 

あと、もう1つの大きな変更点が、GPUマイニングの再購入設定が可能になりました。

今までは、ビットコインのマイニング投資だけが、子機の再購入が可能でした。

GPUマイニングは再購入の設定がないので、2000日で使いきりでした。

 

そのGPUマイニングにも子機の再購入の設定が可能になったのです。

これも投資する側からすると、とても嬉しい変更です。

このようにビットクラブネットワークは、日々時代の流れに乗って進化し続けます。

 

ビットコインにかけた投資案件ですが、ビットクラブにもかけた投資です。

先見性がない組織に投資することほど、愚かなことはありません。

今後のビットクラブネットワークから、ますます目が離せないですね。

 

→当サイトから登録するメリット

 

友だち追加

 

■編集後記

 

暗号通貨市場がこれからどうなるか、素人はわかりません。

私の情報網だって限界があります。

でも、ビットクラブネットワークの上層部は、かなりの情報を握っていると思います。

 

なので、わからないことを素人が、あれこれ考えていても仕方ありません。

その道のプロに任せるのが一番です。

私はそう思って、ビットクラブネットワークへ投資しています。

 

当然ですが、それなりの根拠を調べ上げて投資はしていますよ。(笑)

 

→当サイトから登録するメリット

 

友だち追加