ビットクラブの1月のマイニング報酬の計算をしました。

実際の今月のビットクラブのビットコインのマイニング報酬は以下の通りです。

ビットクラブの1月のマイニング報酬=0.04091 BTC

 

ビットクラブのマイニング報酬ですが、月利で換算すると、11%超えです。

今、ビットクラブの日ごとのマイニング報酬が減っていると言われてます。

でも、1ヶ月をトータルすると、先月とほぼ同じくらいマイニング報酬があります。

 

なので、やっぱりビットクラブのマイニング投資は長期目線での投資である。

そう、つくづくと感じます。

 

暗号通貨が下げ相場の今でも10%を切ってないのが、またすごいです。

 

なので、またビットコインの価格が200万円を超えてきたら・・・

 

さらに、これから、ビットコインの価格が1ビット500万円を超えてきたら・・・

と想像しただけで、鳥肌が立ちませんか?(笑)

 

 

ビットクラブネットワークはずっと前から、無条件で会員を増やさないと明記しています。

その意味は、むやみやたらに会員を増やさないという意味です。

いくらマイニングマシーンを増設してもマイニング量が増えなくなったと判断したとき。

 

そこからの会員の募集は既存会員への分配のマイニング報酬が、ただ減るだけです。

そのときはプール購入の販売を打ち切るとサイト上に、きちんと明記されています。

そして先月、創業者のラスさんが、購入規制をかけることになるだろうと、発言しました。

 

そうなると、ビットクラブのビットコインのマイニングプールを購入できなくなります。

それが、数ヶ月前のように1時的な購入規制であればいいのですが。

今回の規制は、プール購入の販売の打ち切りにつながる可能性があるかもしれないと感じてます。

 

なぜなら、ビットクラブは他のアルトコインのGPUマイニングに本格的に力を入れだしたからです。

なので、ビットクラブのビットコインのマイニング投資に迷われている方。

お早めの決断をした方がいいと思います。

 

→当サイトから登録するメリット

 

友だち追加

 

■編集後記

 

私は1年前以上からビットクラブネットワークへ投資をしています。

今もその判断が正しかったと痛感しています。

いくらビットクラブのビットコインのマニング投資といえども、投資は投資です。

 

投資である以上、100%はありえませんので、リスクも当然あります。

でも、ビットクラブへ投資をしないという、逆のリスクも同時に考えた場合。

私としては、明らかにビットクラブへ投資をしないリスクの方が大きいと判断しています。

 

だから、ビットクラブのビットコインのマイニングに投資をしました。

LINEコンサルはいつでもやってます。

興味のある方は、気軽にご連絡ください。

 

→当サイトから登録するメリット

 

友だち追加