ビットコインと他の暗号通貨との違いはなんでしょうか?

暗号通貨の草分け的な存在であるビットコインは他の通貨と明らかに違います。

その決定的な違いとは。

 

1番の違いは誰にもコントロールされていない、コントロールできない暗号通貨ということです。

ビットコイン以外の暗号通貨は、必ず発行元がはっきりしています。

その発行元の考えひとつで発行枚数を増やしたり減らしたりすることが可能です。

 

しかし、ビットコインは違います。

2140年までに2100万ビットコインが発行されることが決まっています。

そのプログラムはすでに走り出しているし、今もなお走り続けています。

 

このプログラムは誰にも止めることができません。

世界中に需要があり、数に限定がり、誰にも制御できないビットコイン。

希少価値が生まれない理由がありません。

 

 

ここで、ちょっとした小話。

ちなみにビットコインはナカモトサトシという日本人が作ったと言われています。

しかし、実際のところ本当の話は誰も知りません。

 

もし、本当にビットコインを作った人間がわかれば、今頃この世にはいないでしょう。

金融の世界を揺るがし、金融の世界を敵に回し、金融の世界をひっくり返しつつあるビットコイン。

ビットコインには、まだまだ可能性を感じます。

 

皆さんも一緒にフィンテック時代の波に乗って、ひと財産を築きましょう。

それに必要なお金は数十万円です。

得られるリータンは、数億円です。

 

こんな超低リスク超ハイリターンが条件は投資は、後にも先にもないでしょう。

この今世紀最大のチャンスを見逃さないでください。

まずは、このサイトの全てを読んでみて、よ〜く考えてださい。

 

皆さんの勇気ある正しい決断をお待ちしております。

 

→当サイトから登録するメリット