ビットクラブネットワークはビットコインのマイニングで儲けている会社です。

では、本当にビットコインのマイニングをしている会社なのでしょうか。

ビットクラブネットワークの実態を探りたいと思います。

 

その前に以下のビットクラブネットワークの動画をご覧ください。

非常に分かりやすくビットコインやマイニングのビジネスについて説明をしています。

 

 

 

 

多少なりとも、ビットクラブネットワークのビットコインのマイニングビジネスについて理解が深まったと思います。

 

次の動画は、ビットクラブネットワークのアイスランドのマイニング工場の動画です。

なぜ北欧のアイスランドなのかというと、マイニングマシーンの発熱は相当なものです。

それを常に冷却しなくてはいけないので、冷却費用も相当かかります。

 

それを費用を抑えるためにも、北欧のアイスランドに工場があるのです。

 

 

 

 

では、この工場は現実にちゃんと実態として存在するのか。

本当にビットクラブネットワークはビットコインのマイニングをしているのか。

まだ疑っている人もいるでしょう。

 

その証拠を明らかにします。

 

その証拠は、実はブロックチェーンの仕組みそのものが証拠になっています。

透明性があり、不正改ざんができない仕組みになっています。

ビットコインすべてが公開されているシステムとなっているからです。

 

次のサイトを見て頂ければ全てが公開されています。

ブロックチェーンで全てを公開しているから、全ての確認ができます。

 

ビットクラブネットワークが、いつビットコインのマイニングをしているか。

ビットクラブネットワークが、どのくらいのビットコインのマイニングをしているか。

ビットクラブネットワークが、どのくらいの売り上げを上げているのか。

 

以下がブロックチェーンインフォの鉱業プール統計です。

しっかりと確認してください。

https://blockchain.info/ja/pools

 

円グラフの下の既知のブロックを見てください。

会社ごとにビットコインのマイニング状況を確認できます。

ビットクラブネットワークは以下の2社の会社と提携していますので、合わせて確認してください。

 

・AntPool(しかもマイニング専用基盤を作っている会社)

・BitFury(しかもマイニング専用チップを作っている会社)

 

このように、ビットクラブネットワークは紛れもなくビットコインのマイニングをしています。

実態があるのかないのか分からないようなハイプ案件とは、全く違います。

このような堅い投資先であるからこそ、超低リスク超ハイリターンが可能となるのです。

 

フィンテック時代のチャンスをこのような堅い投資先で掴み取りましょう。

そして、一緒に幸せになりましょう。

 

→当サイトから登録するメリット