ビットクラブネットワークの問い合わせで多いのが、以下の質問です。

 

・日利〜%ですか?

・元本は帰ってきますか?

・元本はどのくらいの日数で回収できますか?

 

このような質問をされる方は、ここ最近の高配当案件に毒されている方が多いです。

上記の考え方は、高配当ハイプの考え方です。

 

ビットクラブネットワークへの投資は、ハイプとはまったく違い、一線を画しています。

 

ビットクラブネットワークの報酬は、マイングの量によって変わってきます。

なので、日利〜%の報酬を支払いますとは約束していません。

それを怪しがる人がいます。

 

でも、例えば逆に日利3%ですと約束して、飛んでしまっては元も子もないですよね。

そうなった場合、その約束の意味ってありますかね。

実態のあるビジネスで無理な運用ではなく、ずーっと続いてくれることの方が重要です。

 

ビットクラブネットワークはビットコインのマイニング・マシーンのリース契約をします。

リース契約の日数は1000日ですので、3年弱です。

ビットクラブとマイニング・マシーンのリース契約をするので元本は帰ってきません。

 

元本は、複利運用を最低の設定値にすれば、1年くらいで回収できます。

ただ、ビットクラブネットワークの投資の運用は複利運用を積極的に上手に使うべきです。

ビットクラブネットワークは複利運用をうまく使うことで、のちのち大きな利益が帰ってきます。

 

安心して複利運用できるのも、ハイプとは違うからできることです。

実態があり、ビットクラブネットワークがどのくらビットコインをマイニングしているかも確認できます。

ブロックチェーンインフォというサイトで、全てのマイニング履歴が確認できます。

 

それが、ビットコインのシステムそのものです。(透明性があるシステム)

話を複利運用に戻しますが、複利で運用することで、どのくらいの報酬が期待できるのでしょうか。

それは以下の記事を見ていただきたく思います。

 

→ビットクラブネットワークの衝撃の運用シュミレーション

 

→当サイトから登録するメリット

 

■編集後記

高配当案件ばかりに投資をされてきた方は、なかなか頭が切り替えられません。

私も最初はそうだったので、お気持ちはわかります。

でも、どうかビットクラブネットワークの潜在的パワーと可能性を理解してください。

 

もう、いつ飛ぶかヒヤヒヤしながら毎日すごすのは止めましょう。

ビットクラブネットワークで、中長期を見据えてビットコインの投資をしましょう。

ビットクラブネットワークと共に毎日ワクワクしながら生きようではありませんか。

 

→当サイトから登録するメリット