ビットクラブネットワークはビットコインのマイニングをしている会社です。

そのマイニングマシーンを我々投資家はレンタルできる権利を購入できます。

いわゆるリース契約のようなものです。

 

そのビットコインのマイニングの権利は500ドルから3500ドルのコースがあります。

そして、驚くことにビットコインのマイニング期間は1000日です。

なんと3年弱です。

 

マイニングの権利を購入してしまえば、自分が仕事していようが、遊んでいようが、寝ていようが、ずーっとビットコインのマイニングをし続けてくれます。

これってすごくないですか?

 

しかも、ビットクラブネットワークはもっとすごいシステムを導入しています。

ビットコインのマイニングで得た報酬をマイニングマシーンの再購入に充てれるのです。

簡単に言うと、マイニングマシーンの親機に子機をどんどん増やすことができます。

 

親機への投資額の2.5%の報酬が貯まる度に自動的に1台の子機が増えていきます。

例えば3500ドルのコースであれば、3500ドルの2.5%ごとに子機がどんどん増えていきます。

このマイニングマシーンの最購入こそが、ビットクラブネットワークの最高の複利運用システムです。

 

そして、マイニングマシーンの最購入比率は自分で決めることができるのです。

最初は報酬を受け取るのをある程度我慢して、マイニングマシーンの最購入を続けます。

そうすれば、マイニングマシーンの子機が徐々に増えていきます。

 

マイニングマシーンの子機が増えれば増えれるほど、マイニングスピードが上がります。

マイニングスピードが上昇すれば、マイニングマシーンの子機が増えるスピードが上がります。

こうして、どんどんとマイニングマシーンの子機が増殖していきます。

 

このマイニングマシーンの複利運用の裏には、さらにすごい複利運用が隠れています。

それは、ビットコインの価格の上昇です。

マイニングマシーンの子機をどんどん増やしている間に、ビットコインの価格は上昇しています。

(ビットコインの価格の上昇の可能性については、別の記事で触れます。)

 

これが、ビットクラブネットワークが作り出した驚異の2重の複利運用なのです。

マイニングマシーンのレンタルの権利を購入するとは、恐ろしいほどの権利収入を得ることなのです。

時間を味方につけ、どんどん2重の複利運用がなされます。

 

どんなにビットコインの価格が上昇しようとも、このマイニングシステムは稼動し続けます。

そこに追加資金が必要になってくることはないのです。

これらがビットクラブネットワークの投資の素晴らしいところです。

 

→当サイトから登録するメリット

 

■編集後記

ビットクラブネットワークのビットコインのマイニングビジネス。

ビットコインの価格の上昇。

マイニングとビットコインの2重の複利の可能性に気づかされた時、背筋が凍りそうでした。

 

その日は興奮して寝付けなかったのを今でも覚えています。

フィンテック革命にうまく乗ることができれば、数十万円が数千万円になるのも夢ではないのです。

その可能性を知っただけでも、ワクワクしてきませんか?

 

→当サイトから登録するメリット