今のビットコインの価格は10万円そこそこです。

今後もビットコインの価格が上昇すると言われています。

どのくらい上昇するかは、世界中の人が憶測を繰り広げています。

 

まず、価格が上昇するであろう根拠を考えてみます。

 

①ビットコインの発行枚数が決められている。

ビットコインは総発行枚数が2100万BTCと決まっています。

発行期限も2140年と決まってます。

しかも、発行される量が徐々に減っていきます。

なんでもそうですが、数に限定があるものは、希少価値が生まれます。

 

②唯一無二のコイン

ビットコインは他のコインと決定的な違いがあります。

それは、誰にもコントロールできないということです。

他のコインは発行元も分かっているし、発行元次第でコインの量を決めれます。

でも、ビットコインだけは誰にもコントロールできない唯一無二のコインなのです。

上記の①にも関連してきますが、おのずと希少価値は生まれます。

 

③ビットコインの需要は増える一方

ビットコインを使えるように世界規模でどんどんインフラが整えられています。

ビッグカメラがビットコイン決済を導入しました。

この流れでアマゾン・楽天がビットコイン決済を導入する流れになると思われます。

インフラが整い需要が増えれば単純にビットコインを欲しがる人が増えます。

 

④ビットコインの現状

ビットコインの時価総額はまだ多く見積もっても2兆円です。

その中で、1日150億円しか取引されていません。
(総額の10%も流通していないのです)

トヨタ自動車の時価総額が20兆円に対し、ビットコインの時価総額2兆円は低すぎます。

これはお付き合いのある銀行マンもそうだと思うと、同意しておられました。

 

上記の事実から考えれば、私の考えでは1ビットコイン100万円は軽く超えると思ってます。

いずれにしても、もう何年も経たないうちに急激にビットコインの価格が上昇すると考えます。

先ほどの銀行マンの方もその可能性は非常に高いと言っていました。

 

我々が生きている限りにおいて、このような革命的なことが起こることは、もう無いと思います。

3500ドルが数千万円に化けるチャンスを絶対に見逃さないでください。

この今世紀最大のチャンスを一緒に掴み取りましょう。

 

→このサイトから登録するメリット

 

■編集後記

3500ドルが数千万円に化けるなんて、バカげてますよね。

でも、それはビットコイン革命時代だからこその可能性です。

普通で考えたら、アホかって言われて終わりです。

 

ビットクラブネットワークのマイニングの複利運用システム。

それにビットコインの価格の上昇が合わさって初めて実現する世界です。

その可能性は非常に高いと私は思います。

 

→このサイトから登録するメリット