今月もビットクラブネットワークのビットコインのマイニング収益を計算しました。

数日ではあまり意味ないので、1ヶ月のマイニング量を計算しました。

先月より若干少なかったです。

 

7月の1ヶ月のビットコインのマイニング収益は0.11205BTCでした。

それを今のビットコインレートで換算すると

34,700円となり、月利8.7%です。

 

ただし、再購入比率(再投資)を0%にできません。

なので、それを考慮すると再購入比率を最低にした場合

22.100円となり、月利5.5%です。

 

今度は、再購入比率を50%にした場合

17,350円となり、月利4.3%です。

 

今月はメンテナンスの関係で先月よりマイニング量は減ってしまった感じです。

でも、現時点でこれだけマイニング収益があれば、自分としは満足しています。

 

今、分裂問題のまっただ中です。

分裂問題が解決されて市場が落ち着けば、また徐々にビットコインの価格は上昇するでしょう。

そうなってくれば、もっともっと美味しい投資案件になっていきます。

 

この収入は以下の条件が続く限り、ずっと続く収益となります。

ビットコインが安定して存在し、ビットクラブネットワークがマイニングを続けるという条件です。

それを考えると、投資対象としてはかなりいい投資案件であることがわかります。

 

そこに必要なお金は3500ドルだけです。

 

→当サイトから登録するメリット

 

■編集後記

大事なことは今月のマニング量が先月より低いからと、一喜一憂しないことです。

それにそんなに極端にビットコインのマイニング報酬が減ったわけでもありません。

ビットコインのマイニング投資は絶対に長い目で見る必要があります。

 

元々が短期で稼ぐような案件ではないことを理解すべきです。

ビットコインが市場に徐々に浸透していくのを、横目で見ながらジーっと待ちましょう。

とんでもない報酬がこの先待っていることを信じて。

 

宝くじに比べたら、ビットクラブネットワークへの投資は月とスッポンです。(笑)

 

→当サイトから登録するメリット