8月もビットクラブネットワークのビットコインのマイニング収益を計算しました。

数日ではあまり意味ないので、1ヶ月のマイニング量を計算しました。

今月は過去3ヶ月で最高のマイニング収益となりました。

 

8月の1ヶ月のビットコインのマイニング収益は0.15007BTCでした。

それを今のビットコインレートで換算すると

78,000円となり、月利17.3%です。

 

ただし、再購入比率(再投資)を0%にできません。

なので、それを考慮すると再購入比率を最低にした場合

46,800円となり、月利10.4%です。

 

今度は、再購入比率を50%にした場合

39,000円となり、月利8.7%です。

 

今月はメンテナンスが完了して本格稼働したせいか、過去3ヶ月で最高のマイニング収益でした。

しかも、心配されていたビットコイン分裂問題も、なにごともなく解決されました。

その影響や世界情勢から、大きなお金がビットコインに流れたと考えています。

 

よってビットコインの価格が50万円を超えてきたので、かなりいい投資効率になってきました。

ビットコインの価格が上昇すればするほど、このマイニングへの投資は美味しい投資になります。

私としては、1ビットコインの価格は、100万円を超えるのは単なる通過点と認識しています。

 

そう考えれば、更に加速度的に素晴らしい投資案件になってくるのは明白です。

 

ビットクラブ側から、マニングプールの購入が完売になる可能性があると発表がありました。

前々からビットクラブは、この先ずっとマイニングプールの販売はしないと記載がありました。

それは、既存の会員のマイニング報酬が減らないために、既存会員を保護する意味です。

 

しかし、まさかこんなに早くその時期が来るとは思っていませんでした。

今この時流に乗った暗号通貨投資の流れに乗るには、ビットクラブは最高の乗り物です。

このチャンスを是非ともつかんで頂き、一緒に突き抜けましょう。(笑)

 

→当サイトから登録するメリット

 

■編集後記

インターネット革命のときを思い出してください。

yahooがヤッホーと言われている時に、株価は70万円からのスタートでした。

そして、最終的にはyahooの株価は8億円にまで達しました。

 

今回のフィンテック革命(ファイナンシャルテクノロジー)は、それを超えると言われています。

ビットコイン・・・、なんか怪しくない・・・

そんな時期にビットコインのマイニングに投資することの意味を真剣に考えてください。

 

そうです、今は投資するリスクより、投資しないリスクの方が、はるかに大きいと思いませんか。

それをどうかご理解ください。

 

→当サイトから登録するメリット